【女性隊員編】青年海外協力隊出発前の持ち物リスト

出発前最も悩んだことが買い物とパッキング

訓練中持ち物の説明がほとんどないという衝撃
(薬の説明くらい)

何をもっていけばいいのか、
忘れているものはないか
めっちゃ不安だった

出発まで時間ないし友達とも遊びたい
準備は効率よくちゃちゃっと終わらせたい

でも現実は
先輩のブログひたすら見て調べて
緊張しながら先輩にメールして聞いて
出発直前に不安で衝動買いして、、、

そこで半年たった今、
私も持ちものリストまとめました!

※実際に同じ国の先輩隊員を知っているなら
直接聞くのがいちばんです!
国ごとにかなり違うので、、、

ラオスの場合です。
東南アジアは比較的似てる
ラオスで揃うものは他のアジアの国でも揃う

なのでアジア女性隊員向け

☆は必需品、◎はあったら便利品

カバン

☆スーツケース90ℓ(預け荷物)
・バックパック(預け荷物)
☆リュック(普段使い用)
・斜めカバン
◎折りたためるカバン(45ℓ)

スーツケース2つの人もいました
私は両手がふさがるのが嫌だったのと
国内、任国外旅行用に使いたくて
バックパックmont-bellの45ℓを愛用中

が、一度も使ってません
旅行はスーツケースか
折り畳み式の45ℓのボストンカバン

衣類

現地調達可能(可愛くない)
性能良い物は首都に売ってる(日本並みに高い)
重量に合わせて量を調節するのが◎

ラオスでは女性は通勤時
シンという巻きスカート着用なので、
それに合わせるために、
Tシャツだけでなくブラウスもあったら便利

☆スーツ一式
・カーディガン2枚
・ジャージ
・下着
(ラオス製品は作りが雑。日本製の安いものを
・ユニクロブラトップ(女子は持ってきたがいい!すごく楽です)
・Tシャツ3枚くらい
◎ブラウス2枚くらい
・ユニクロストレッチパンツ
・7分丈パンツ
・靴下
☆ストッキング

☆サンダル(痛くないものを見つけるのが大変)
・パンプス(スーツ用)
・バイク用シューズ
・スニーカー

生活必需品

◎帽子(自転車でも飛ばないものがお勧め)
◎サングラス
☆日傘

ラオス人はみんな日傘!
ラオスに売っているのはUVカットできているかが謎

◎セームタオル
(協力隊員必需品!私はMizunoのを使っている)

・フェイスタオル2枚
(バスタオルはかさばるしいらない)
・洗顔用品(タイ製ビオレなら売っている)

・ジップロック(一人暮らしはじめたら便利!)
食材にも持ち物の防水にも!

☆スポーツドリンク
ポカリの粉。めちゃめちゃ助かってる
首都で買えるけど、私は着いてすぐ熱がでたので助かった

☆歯ブラシ1年分
ラオスのはブラシが大きい

☆☆化粧水1年分
ラオスではあまり見かけない
重くなるので詰め替えできるタイプで

あとケシミン!笑

ラオスに来て一気にシミが増えました涙

☆☆日焼け止め大量に
これも詰め替えできるタイプが◎

☆☆化粧品
(タイ製はたくさんあるけど、日本製が一番)
結婚式のときなんかは
みんなラオ人もバッチリメイク
ちゃんともっていこう

わたしは普段の化粧品×2くらい持っていきました
特にファンデは色が合わなかったり
カバー力がない

落として割れてもいやなので
パウダー、BBクリーム、リキッドタイプの方が◎

・パック
ラオスは日差しが強すぎる
私の任地では韓国製が買えるけど、安くないので
日本製がおすすめ

・ナプキン
ラオスにもある。
タイ製でローリエとかなので使えると思うけど、
人によってはかぶれてしまうみたい。
化学成分が強いとかいう噂。。。

でもラオス製使っている人もいるし
私はまだ一回もラオスで買ったことがありません。

布ナプキン使っている人も

☆シークレットポーチ×2
・爪切り
・髪を切る用のはさみ

◎カミソリ(一応ラオスにも売っている)

・カミソリ替え

☆コンタクト(1年分)
1dayタイプ1年分で
スーツケース4分の一をしめました

☆眼鏡2個(予備用を作りました)

☆懐中電灯(停電したときの家用、自転車用)
夜は真っ暗で危ない。
スマホでもいいけど充電できない可能性もあるので

しかもラオスの自転車は電気がついていなくて夜必須

・自転車用鍵
自転車の鍵も任地には売っていない
(首都にはあるらしい)

・南京錠(カバンにつけるよう)

☆ベープ(絶対必要!一人暮らし始めると虫が恐怖)

・オロナイン
・ステロイド軟こう
☆EVE(2年分)私は生理痛の時はいつもこれ
☆ビオフェルミン やっぱりたまにお腹壊すので整腸剤は必須
☆タイレノール
JICA指定。私は半年でもう4回熱がでました。。。

☆体温計
☆絆創膏
任地には普通サイズしか売っていない。
大き目サイズを後から送ってもらった

電子機器類

☆ノートパソコン
・マウス
・USB(4GB、2GB )(ラオスで買える)
・SDカード(16GB、4GB)(ラオスで買える)
・外付けハードディスク1TB(ラオスで買える)
・ウォークマン
◎防水デジカメ(ラオスは必須!水かけ祭りがあります)
・ミラーレス一眼(女子には軽くてお勧め)
☆ウィルスソフト
・Iphone
◎タブレット
・予備充電器(ラオス製は安くてあやしい)

タブレットは電子書籍に!本当にお勧め。
たくさんの先輩ブログで電子書籍読めた方がいいってあったのに
本読まないしパソコンとiPhoneで十分やろーて思ってて。

でも結局どうしても欲しくなって、Amazonで購入
日本に一時帰国した隊員にもってきてもらった笑

異国に行くと本当に日本の本が読みたくなるんです
ネットだけじゃ足りなんです

しかも日本で生活しているときより
はるかに自由時間が多いので読書がお勧め

私はSIMフリーでデザリングもできるものにしました
便利!!

任国外旅行や日本一時帰国の時SIMフリーが便利
さらにSIMカード2枚はいるやつなら
JICAケータイとスマホの2台持ちする必要なくて超便利

SIMフリーケータイを持ってない人は
Wifiルーターをラオスで購入してます
日本円でたしか5000円くらい。。。

基本的に電子機器類もなんでも売ってます

・ウィルスソフト
・キーボード保護フィルム
・パソコン画面カバー

壊れない用最善をつくそう!
けっこうみんな何かしら壊れてます。

文房具

・ボールペン(ラオスにあるけど、日本製の方が書きやすい)
・クリアファイル
・ガムテープ(日本製がいい、、という噂)
・マスキングテープ
テープ代わりにできて便利だった。
はさみなしで切れるし

その他の文房具系はほぼラオスでそろいます

JICA必需品

・公用旅券
・航空券チケット
・JICAボンティアハンドブック
・印鑑
・旅日程表、出発案内
・要望調査表
・Helth & medical record
・派遣合意書

その他

・語学本
(ラオス語入門、エクスプレスラオス語指さしラオス語)
・環境教育本
☆自分の好きな本

☆友達がくれたアルバム、手紙
☆家族がくれたお守り
☆日本の写真
☆職場へのおみやげ

私は語学の先生に言われて扇子を100均で買っていたけど
持ってるって言われた。。。笑

そんなに頑張らず、日本のお菓子とかでよかったかな

・折り紙とかけんだまとか子供と遊ぶもの
・楽器とか趣味の物

後から郵送してもらったもの

☆ヒートテック(北部は1月ごろ本当寒い!)
☆ダウン(後から郵送)
☆パーカー(後から郵送)
◎浴衣

ラオ人に着せてあげると喜ぶ(後から郵送)
だめになってもいいように、ユニクロがおすすめ

私の任地はめちゃめちゃ寒くなるときがあって
ダウンが必要なことを後から知りました

持ってきたけどいらなかったもの

・エネループ(電池はどこでも売っているし、そんなに電池使わない)
・電子辞書(英語用に持ってきたけど、ケータイで十分だった)
・クロックス(ラオスで買える、かさばる。ビーサンで十分)
・綿棒(ラオスで買える)

・変圧器(ソッコー壊れた。なくても問題なし)

・日本食
(首都に日本製品が売っている店があるので、そんなにもってこなくてもいいと思う)

・虫よけ(ラオスで買える)
・はさみ(ラオスで買える)
・のり(ラオスで買える)
・ノート(ラオスで買える)
・ふせん(ラオスで買える)

まとめ

絶対持ってきたほうがいい物
・電子機器系
・化粧品系
・眼鏡、コンタクト
・薬系
・日本が恋しくなった時役立つグッズ

絶対日本製じゃなきゃ嫌だ!
ってものがあなたの必需品

それ以外はなんとかなる

出発前とっても不安でしたが
ビエンチャンは想像以上に何でもそろうし
後から送ってもらえるので心配しなくても大丈夫。
国際宅急便で私の任地でも日本から1週間

逆に荷物が多いと首都から任地に行くとき
追加料金を取られる可能性があったり
運ぶのが大変

ちなみに私は前日パッキングが終わらず
ぎりぎりまでやって
泣きそうでした。。。。
2年分の荷物はかなりの量

早め早めに準備しよう!

持ち物について心配の方は今すぐこちらをチェック

【女性隊員向け】協力隊の愛用電子機器を紹介します

2年の海外生活、準備にいくらかかる?使ったお金公開

コンタクトは?化粧品は?海外生活の女性が持ち物で困ること

2 件のコメント

  • はじめまして!2016-4次隊のYukiといいます!
    派遣前この記事参考にしながら荷物準備させてもらいました!ありがとうございました♪

    今回、私も荷物についての記事をアップしようと思ってまして、、でも実際新隊員なので色んなひとの意見会った方がいいかなーと思い、リンクをはることにしました!そこでSAKIさんのこの記事のリンクも貼らせてもらえないかと思いコメントしました!mailでもコメントでもお返事いただけると幸いです♪よろしくお願いします!

    • ゆきちさん、こんにちは!コメント気が付かず、返信遅くなってごめんなさい><
      リンク貼っていただいてありがとうございます。
      ゆきちさんとは、カオハガンだったり、共通点があってうれしいです。
      あと、協力隊に応募した理由とか、、共感できるところがたくさん。
      まだまだ先ですが、いつか直接お会いできたら嬉しいです^^  

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    SAKKO

    1990年石川県生まれ。 2012年3月に大学(言語文化学科)を卒業し、神奈川県で3年間医療関係会社で営業の仕事をしたのち、青年海外協力隊参加。 隊次:平成27年度2次隊 職種:環境教育  派遣国:ラオス