ルアンパバーンのおすすめカフェ5選!アクセス・営業時間・WIFI事情も

ルアンパバーンは世界遺産の街。
街並みもとっても素敵なのですが
カフェもとっても素敵です!

ルアンパバーンはばたばた観光するよりも
ゆっくりお散歩、サイクリングして
カフェでのんびりするのが最高。

独断と偏見でおすすめカフェを
ランキング形式で紹介します。

今回紹介するのは全てWIFIつきです^^

1位 Silk Road Cafe

tripadvisor

ロケーションがとにかく最高。
町中にも川沿いにカフェがあるけど、
ここは町中から離れているので
静かで落ち着ています。

私のお気に入りはこのふわふわな椅子。

町中にあるOck Pop Tokというブティックで頼むと
無料のトゥクトゥク(三輪バイク)で
送迎してくれます

トゥクトゥクで市内から10分ほど。

食事もできます。

敷地内には併設されたショップもあり、
お買い物ができたり

機織りや染色など、
商品が作られる行程が見られたり

実際に機織りや染色、
カゴ編みのワークショップが体験出来るみたい。

どの体験も、半日からのコースがあるので
気軽に申し込むことが出来ます。

■Ock Pop Tok / オーク・ポップ・トック
住所 : Sakkaline Rd, Ban Vatnong Luang (メインストリート沿い)
73/5 Ban Vat Nong(メコン川近く)
125/10 Ban Saylom Luang Prabang Lao PDR(Living Craft centre)
電話番号:071 212 597
営業時間:8:00〜20:00(Living Craft Centreのみ8:00〜17:00)
定休日:なし

2位 Utopia Restaurant and Bar

tripadvisor

ルアンパバーンのカフェといえばここ。

滞在中に一度は
行ってみてほしい。

町中なんだけど
中心地からは少し距離があり、
少しわかりずらい場所にあります。

まったりするには最高です!
メコン川眺めながら寝っ転がり
読書するのが最高。

ごろごろして読書。
最高の贅沢。

目の前はカーン川!

ただ人気なので
川沿いが満席ってことも。

ヨガもやってます

レストラン&バーってことで
夜はクラブみたいになって欧米人で満席に。

のんびりするなら昼間がおすすめ。

営業時間
午前 8:00 – 午後 11:30

住所
Ban Aphay | follow the signs on the UNESCO brick paths to the river, Luang Prabang, Laos

3位 Saffron Coffee


写真:トリップアドバイザー

tripadvisor

メコン川沿いのこのお店。
2階立てのお店と
道路はさんでメコン川沿いの場所があります。

写真:トリップアドバイザー

今回紹介するなかでは
ここのコーヒーが一番すき。

2階も広々としてインテリアの素敵です。

昼間の暑いときはクーラーつきの2階を。
夕方はメコン川沿いがおすすめ

4位 Le Banneton Cafe


写真:トリップアドバイザー
tripadvisor

クロワッサンがとにかくおいしい
欧米人に人気でいつも満席。
パンも種類があっておいしいー!

町中のメインストリート沿いです。


歩いてすぐいけます。

5位 JOMAカーン川店

tripadvisor

JOMAは2店舗あるのですが、
こちらのほうがお客さんも少ないです。

テラス席にでれば
カーン側沿いなので癒されます。
テラス席でも扇風機つき。

暑くなってもクーラー付きの部屋も。
ルアンパバーンは暑いけど、
クーラー付きのカフェは意外と少ないので
外の暑さに疲れたらここで休憩。

まとめ

朝はパンとコーヒーがおいしいお店へ。
夕方の涼しい時間はメコン川沿いの外で。
昼間の暑い時間はクーラーの聞いたカフェで。

町をゆっくり歩きながら、
自分のお気に入りのカフェを見つけるのも
楽しいかなーと思います。

ラオス在住女子のおすすめ!ルアンパバーンで行くべきレストラン7選

女子一人旅にもおすすめ!在住者が教えるラオスの治安と行ってはいけないエリア

女子一人旅でも安心!ルアンパバーンお勧め安宿情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SAKKO

1990年石川県生まれ。 2012年3月に大学(言語文化学科)を卒業し、神奈川県で3年間医療関係会社で営業の仕事をしたのち、青年海外協力隊参加。 隊次:平成27年度2次隊 職種:環境教育  派遣国:ラオス