水没注意?一年で一番楽しい?ラオスみずかけ祭り

4月14~16日はラオスの旧正月
4月はラオスで一番暑い季節
そして一番楽しい季節です

ラオスの旧正月は水掛け祭りとして知られています。

水掛祭りのいう名前の通り、
本当にはげしいです。笑

激しいけど町中で盛り上がるとっても楽しいお祭り。

そんなラオスのお正月を紹介します。

ピーマイラオって?

ラオ語でピーマイラオ。
ピー(年)マイ(新しい)ラオ(ラオス)で、
ラオスの新年です。

タイ、ミャンマー、カンボジアでも同じようなお祭りがあるそう。

お寺に集まって、仏像を洗い清めるそう。
旧年の悪い出来事を洗い流す意味です

また、旧年中の失礼な言動をお詫びし、
教えをこう意味で、敬愛する人に水をかけるのだそうです
仏教と土着の宗教が合わさった行事です。

近年はその意味が薄れ、
賑やかに水をかけまくるお祭りと化してます。

去年の様子をお伝えします。

各職場でパーティーや儀式

私は風邪引いて職場のパーティーにいけなかったので笑
先輩の職場に潜入。

まずはバーシー(ラオス伝統の儀式)

みんなで幸せや健康を祈って腕に紐を巻きあいます
私の大好きな習慣

そして飲み会

お正月は3日間ですが、
その前週から
街中でこんなパーティーがたくさん開催されています。

そしてもうラオス人はお祭りモード笑
仕事になりません。

街中どこでもみずかけ!

お正月の数日前からもう水掛が始まります。
本番3日間になると
街中でみんなスタンバイ

道行く人、一緒に飲んでる人、
バイクに乗っている人

容赦なく水をかけまくります

超あぶない、、、笑

そしてトラックの荷台にのって街を回る人も!
バケツに水を多量にもって、
水鉄砲、桶なんかで荷台から道端の人にかける!!

ひたすらのんでる
道を歩くだけで、みんなのんでる、のんでる、、、

知り合いだろうがそうじゃなかろうが、
のんでけ!と言われ、
どこでもビールがでてきました。笑

同僚と。

歩いて20分の場所いくのに、半日かかりました笑

そして水じゃなくてもかける!
去年は黒いよくわからないものや、、、
色水や、、、
泡とかありました

町中がにぎやか。

なんでもありです。

そして毎日町中で深夜までなりひびくクラブみたいな爆音
BGMとかじゃないですよ、
本当に頭ががんがんするくらいの爆音

まじで寝れなかったです、まじで

ケータイ、スマホ、ポケットwifi水没

この時期、街中のいたるところで防水スマホケースなんかが売られています。
私はビニール袋だけにしかいれなかったら、、、
見事水没。

かぶる水が尋常じゃないので、防水対策はかんぺきに笑

一生に一回は体験したいイベント

ラオスのお祭りは町中でみーんなお祭りモードでとっても楽しいです。
みんな働かなくなるのが悩みですが。笑

町中がクレイジーな感じでかなり楽しいので一回は体験してほしい!

子供も水掛け。かわいい。

私は風邪をひいてケータイも壊れたので、一回で十分ですが。笑
今年は任国外旅行に行って避難したいと思います。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SAKKO

1990年石川県生まれ。 2012年3月に大学(言語文化学科)を卒業し、神奈川県で3年間医療関係会社で営業の仕事をしたのち、青年海外協力隊参加。 隊次:平成27年度2次隊 職種:環境教育  派遣国:ラオス