世界遺産ボロブドゥールに個人で行く方法と費用、注意点

ボロブドゥールの行き方
カンボジアのアンコールワットと並んで
東南アジアを代表する仏教遺跡ボロブドゥール。

高校生で世界史を勉強してから
ずっとずっと行きたかったボロブドゥール。

日程的に迷ったので行くか迷ったのですが、
弾丸でも行ってよかった!!

インドネシア旅なら絶対おすすめ!!
個人で行く方法と注意点をお伝えします。

ボロブドゥールって?

カンボジアのアンコールワットと並んで
東南アジアを代表する仏教遺跡。

8~9世紀に建設され
長い間埋もれていて
発見されたのは19世紀。

ボロブドゥール観光に行くなら
一緒にプランバナン寺院もおすすめ。

日本から行く方法

ボロブドゥールがあるジョグジャカルタは
日本からだと乗り換えが必要

・バリ島デンバサール経由
・ジャカルタ経由
・クアラルンプール経由
・シンガポール経由

私はロンボク島から
ライオンエアーで行きました。

ライオンエアーは延滞が多かったり
墜落実績があるので不安なら
インドネシア・ガルーダ航空にしよう。

自力でボロブドゥール遺跡へ行く方法

空港から

私が使ったのはこれ。

直行のバスがでています。
座ってるだけなので楽でした。
75000ルピア
(630円くらい)

この看板のところで
ボロブドゥールに行きたいことを伝えると
バスの出発所まで連れてってくれました。

市内から

・ゲストハウスやホテルからのツアー
プランバナン寺院とセットで10万ルピア(840円)~
・日の出ツアー
・車チャーター(30万ルピア~)
・ジョグジャカルタ市南部のバス停から
トランスジョグジャで(路線バス)
3万ルピアくらい

20分~30分ごとにバスがでてます
インドネシア語オンリーの可能性が高く、
時間もかかます。

お金節約して
ローカル気分味わいたい場合はいいかも。

おすすめの時期

土日は観光客で人がたくさんいるそう。
平日がねらいめ。

日の出ツアーは人気だけど価格が高めで
天気が悪いとなんにも見えないので注意。

いざ、観光へ

外国人用のカウンターでチケットを購入。
世界遺産プランバナン寺院とセットで
40万ルピアくらいでした。(3400円くらい)
高い。。。

加えて私は日本語ガイドを申し込み。
一時間10万ルピア(840円くらい)

ガイドつけて本当によかった。
事前に何も予習してこなかったので
解説があってとっても助かりました。

遺跡までの道は公園になってます。

なんとこの公園。
周辺地域整備はJICAが請け負ったとのこと。


こんなところにも日本の援助があるなんて。

そして世界遺産にするためには
遺跡修復だけではだめなんですね。

階段を上って。

壁画の説明。

さらに上に上ると
よく観光用の写真で使われているやつ。

絶景!

写真スポットも教えてくれたり。

観光するとき気をつけたいこと。

日傘、帽子、水分はしっかりと。

かなり暑くてばてるので
朝とか夕方がおすすめ。

私は全部で2時間くらいで見て回りましたが
2時間でもかなり疲れました

体調管理に気をつけてください

お土産買うつもりがないなら早歩きで

周りのお土産屋さんで
かーなーり勧誘されます。

私は観光が終わったあと
座って休憩してたら
ギターもった3人組が目の前で歌って
チップを求められました。

無視していても
ずーーとそこからどいてくれなくて。
怖かったのでチップ払っちゃいました。

どうするのが正解だったんだろう。

事前に勉強していくとおもしろい。

仏教って難しい。。
わざわざ勉強はめんどくさい。

そう思って私はこの漫画を読みました。

ブッタ 手塚おさむ

ボロブドゥールの回廊には
ブッタの物語や仏教神話がびっちり

この漫画はたまたま行く前に読んでいたのですが
このストーリーが
そのまま壁画に書かれていて感動。
ガイドさんの説明もすっと頭にはいってきました。

ブッタ 手塚おさむ

ボロブドゥール遺跡、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SAKKO

1990年石川県生まれ。 2012年3月に大学(言語文化学科)を卒業し、神奈川県で3年間医療関係会社で営業の仕事をしたのち、青年海外協力隊参加。 隊次:平成27年度2次隊 職種:環境教育  派遣国:ラオス